デーケアレボリューションの価格をチェック!美白とハリで違う?

化粧品を買うときに価格が気になるという方は多いでしょう。

特にスキンケアは毎日使用するものですし消耗品なのでなるべく安い価格で手に入れたいと思う方も多いのでは?

そうした面から今ではスキンケアもコスパの良いプチプラの物が高く評価される傾向にありますよね。

エリクシールのデーケアレボリューションの価格は決して安くはありませんが人気が非常に高い商品です。

2つのデーケアレボリューションの価格は?口コミは?

デーケアレボリューションの価格をチェック!

エリクシールのデーケアレボリューションは、エリクシールホワイトとエリクシールシュペリエルの2つから販売されています。

同じネーミングなのでどっちがどっちなのかわからない!という方はデーケアレボリューションの後に付くCとTの文字から判断するようにしましょう。

エリクシールホワイトもエリクシールシュペリエルもどちらもSPF30、SPF50の2種類が販売されています。

では気になる価格を見ていきましょう。

エリクシールホワイトとエリクシールシュペリエルでは価格に違いがあるのでしょうか。

チェック1:エリクシールホワイトの価格
エリクシールホワイトのデーケアレボリューションは後ろにCが付きます。

エリクシールホワイトのデーケアレボリューションは透明感とハリが気になる方におすすめの成分配合となり、朝つけると夕方まで明るさとハリをキープする効果に期待がもてます。

乳液とプロテクター、化粧下地の役割をもっているため忙しい朝でも時短になることは間違いありません。

そんなエリクシールホワイトのデーケアレボリューションの価格は、3456円(税込み)です。

SPF30でもSPF50でも価格は変わらないので日中の活動状況などによって選ぶようにしましょう。

チェック2:エリクシールシュペリエルの価格
では次にエリクシールシュペリエルのデーケアレボリューションの価格を見ていきましょう。

エリクシールシュペリエルのデーケアレボリューションの価格はSPF30もSPF50も3024円(税込み)となっています。

エリクシールホワイトと比べるとシュペリエルの方がやや価格が安いことがわかります。

エリクシールシュペリエルのデーケアレボリューションは、ホワイトと同様乳液とプロテクター、化粧下地の効果を持っています。

乾燥による小じわを目立たなくする効果があり、ファンデーションのつきやノリをアップさせることもできます。

シュペリエルはエイジングケアが優先的となり、ホワイトはエイジングケアと美白ケアを同時に行いたい方に向いているためその点で価格の違いがあると言えるでしょう。

デーケアレボリューションの使用者の声は?

エリクシールホワイトもシュペリエルも、デーケアレボリューションの人気は高く、私がチェックした際は公式サイトでは全て品切れ状態となっているほどでした。

なかでも紫外線防止効果が高く美白とエイジングケアを同時にケアできるエリクシールシュペリエルのデーケアレボリューションSPF50は人気があります。

そんな人気商品の愛用者の声をチェックしてみましょう。

●朝メイクをして夕方になっても崩れないのでこれじゃないとダメ!
●白くならずに伸びが良いので下地としても心地よく使える
●べたつかずにスーッと肌に入っていくのでとても気に入っている
●日焼け止め特有のにおいもないしテクスチャーも良い
●汗をかいてもヨレにくいので使いやすい

一部の愛用者の口コミとなりますが、使用感を評価している声が多いことがわかります。

日焼け止めとしての効果を実感している方もいれば、化粧下地としての効果を実感できている方もいるため1本で3役をうまくこなしている商品だと言えるでしょう。

価格に対して高いという声はあまり見受けませんし、満足しているという声が多いのも特徴的です。

乳液と見れば高い、化粧下地としてみれば高いなどの声もあるかもしれませんが、デーケアレボリューションは乳液も下地もプロテクターの役割も果たすため、適正価格又は安いと感じるかもしれませんね。